PR

ゲームPCの必要条件

     こんにちは、


  ここではゲームPCの必要条件について書いてみようと思います、

  パソコンでゲームをする事は時代とともに意味が変わり、ほんのちょっと前の知識が役に立たなくなる難しいものです、

  なので今ここで書いてることもいずれ意味がなくなるのでしょうが、いまパソコンでゲームをするというと、今はほとんどオンラインなのでパソコンでオンラインゲームをするとどうなるかが基準になります、


  それではまずスペック的に書かせてもらうと、

  CPU、

  Core i3以上ですかね、出来ればcore i5位あったほうがいいのですけど、上で書きましたがいまパソコンでゲームをするとその殆どはオンラインです、ですからいろいろなパソコンで動くようにメーカーが作るので、それほどスペックが要らないんです、

  たとえば昔のデュアルコアで遊んでいる人もいますし、いまだにOSがXPの人もたくさんいますから、そうなると最新のCPUを使うわけにはいかないので、CPUに関してはミドルクラス以上であれば問題はおきないようです、

  一応ベンチマークなどでは、低い画質の場合はCPUによって差が出ることもありますが、ある以上の画質の場合になるとほとんど差がなくなり、CPUによって処理の差が出ることはないようです、

  もちろんものすごく低いCPUならば問題になるかもしれませんけど、いま普通に売っているミドルクラスならばまず問題にはならないです、

  メモリ、

  メモリに関しては、ゲームではそれほど使いません、上で書きましたがいまだにOSがXPの方が多く、XPは32ビットタイプのOSなので4ギガ以上のメモリを認識しませんから、オンラインゲームもそれにあわせているので、多いから有利になるということはないようです、

  大体4ギガ以上あれば十分で、いま普通に売っているパソコンならば問題はないです、

  ただWIN8の場合グラフィカルなOSなので、OSが8の場合は8ギガ以上あったほうがいいようです、

  メモリはゲームでは2ギガくらいしか使わないので、OSなどが使う分とゲームが使う分を合わせて、総量を決めればいいようです、

  HD、

  HDはほとんど関係ありません、高速なほうがいいのは事実ですけど、スワップが起きなければ使うこともないので、それほど重要ではないです、

  最近はやりのフラッシュメモリにすれば、確かに起動は早くなるかもしれませんけど、ゲームは基本的にメモリの上で動かし続けることが多いので、それほど変わらないと思います、

  ビデオカード、

  ビデオカードは種類が多いので、ここでは完全に説明ができないのですが、大体ミドルクラスのレベルならば問題はないと思います、

  ただ細かい型番によって性能がぜんぜん違うので、これは詳しく調べなければいけません、


  大雑把に説明しましたが、大体ミドルクラスのパーツを集めておけば動く可能性が高く、後はその中でどれを選ぶかになるのですけど、


  ゲームPCの難しいところは情報が偏っていることで、私が調べながら頭を悩ませたことに、ゲームPCは高スペックではなければならないのか、というのがあります、

  その手のショップを見ると、CPUもメモリもビデオカードもすごいのがあるけど、ああいうのでないと動かないのではないか、まともにプレイできないのではないか、調べた最初のころはそう思っていたのですが、


  実際はそこまではいかないんですね、上でも書いたようにミドルクラスで十分で、特殊なパーツを使わなければ動かないということはないようです、

  中にはそういうのもあるでしょうが、普通のオンラインゲームではそこまでのスペックの必要性はなく、ある意味そういうゲームPCといわれるものは、ユーザーを騙している側面もある、


  たとえばとあるゲームのベンチマーク(性能を評価するソフトウェア)があって、その評価だと最新のビデオカードでなければ動かないように見えていても、実際はそんなレベルでなくても十分に動くことが多い、

  じゃあ何でそんなデータが出ているのかというと、解像度の問題があるのですね、


  いまのオンラインゲームは3Dのものが多いです、そしてゲームの画質は解像度が高いものが多いです、この二つが合わさるとわかりづらくなる、

  3Dのゲームというのはポリゴンを使ったもので、ポリゴンとは擬似的に存在する物体で、その表面に画像などを貼り付けて、リアリティのある映像を作るのだけど、

  もうひとつ解像度というのもあって、これはディスプレイの表示の細かさみたいなもので、解像度を上げて非常に細かい表示にすると美しい画像になる、


  そして3Dゲームをやるとは、最高の解像度で最高のポリゴンでプレイするという設定なので、ゲーム用のPCやそのパーツはそういう条件でテストをしている、

  つまり高解像度上でポリゴンの質を高めていって、どこまで表示が出来るかがそのテストの狙いなので、解像度を下げると結果がぜんぜん違ってくる、


  たとえば私がプレイしていたのはPSO2ですが、私の環境はCPU、Core 2 Duo E6600で、ビデオカードはHD4670だった、

  このパーツは6年前のものなので、最新のPSO2ではまともに動かないはずなんですね、

  それが設定が4(最高の一歩手前)で、ポリゴンの質を最高にしても普通に動いていた、ごく一部非常に重くなるときもあったけど、ほとんどそういうことはなかったので、私の持っていたパソコンは最高に近い画質でもなんら問題がなかったことになる、


  その理由が解像度なんですね、私は1280*720だったかな、それくらいの解像度でやっていたので、数年前のパソコンでも普通にプレイが出来ていた、

  しかしいまゲームPCを語っている人の意見や、ベンチマークの結果などは大体、1920×1080位の画質を前提にしているので、多分私のプレイしている環境の倍くらいの負担が発生していると思う、


  ここら辺をネットで調べても誰も指摘していなかったのだけど、パソコンでゲームをしたければ解像度を下げればいいんですよ、解像度を下げてポリゴンの質を引き上げればなんの問題もないわけで、

  いま売っているゲームPCなども、特定のゲームを推奨するものもありますが、その多くが高解像度で動かすならば、という条件なので実はその手前でも動くことは多い、


  ただし素人にはそれが判断できないので、高解像度のものを買うことになるのだろうけど、それはある意味乗せられている面もある、

  確かにゲームを本格的にする人は高解像度でやる人が多い、だけど普通の人はそこまでの解像度は必要ではなく、もっと低い解像度でポリゴンの質を上げたほうがいいプレイ環境になる、

  なぜそれを説明しないのかと不思議に感じましたが、


  パソコンでゲームをするのは今は敷居が低いのですが、昔は50万くらいのパソコンを使わないと、まともに動かなかった時代があって、

  その名残なのか、いまだに高性能でなければいけないという風潮があり、ゲーム用のパソコンを語る人もそういう意見が強いのだけど、

  実際はそこら辺のPC、下手をするとかなり安いものでもビデオカードさえ挿せれば動く場合が多いので、本当は別の売り方もあるんじゃないかと、調べながら思ったものですけど、


  ともかく、ゲームPCの必要条件ということで、メモリ等はほかの所で書こうと思っていますが、一般的なイメージやショップの商品とは違って、かなり低い条件でも動くことは多い、

  そういうとベンチマークなどでは、低いスペックでは動かない、快適とはいえないと書いてあるとか、そういう意見もあるでしょうけど、

  じゃあそのベンチマークや、そういうことをいっている人の解像度がどのくらいか調べてみると、たぶん非常に高い解像度ではそうだといっているだけで、解像度を引き下げれば全然違う結果になるはず、

  
  ただ解像度の設定の意味がゲームよって違う場合もあるかもしれないので、私のやっているPSO2ならばなのですけど、解像度を引き下げれば高画質にしても快適に動くので、そういうネット上にあふれている基準はかなり特殊なもので、必ずしもそうではないと思ったほうがいい、


  パソコンは高画質高級でなければならない、だからCPUも最高のものでなければいけない、メモリも何十ギガも必要、HDも大量化フラッシュメモリで、ビデオカードも最高でなければならない、そういう歴史や伝統の流れはあるのだけど、

  実際は高解像度にしなければそこまで必要ではないし、CPUはゲームではほとんど使われず、メモリは2~3ギガくらいしか使われない(しかもそれはビデオカード内のメモリを使うので本体のメモリは余り関係ない)、HDの読み込みはあまりなく、

  唯一ビデオカードは重要な影響を与えるが、それとていまはかなり高性能になってきているから、高性能でなければプレイできないということはあまりない、


  いまはゲームPCの理想条件と必要条件の間がかなり開いていて、昔は最低限のレベルが非常に高かったのですけど、いまはそこら辺の安いパソコンでもビデオカードが刺せれば多くの場合動くので、必要条件自体はかなり低くなっています、


  ただその低い条件を読むのが難しく、誰もそういうことは指摘してくれませんから、ゲーム用のPCは高性能で理想的でなければならないと、そういうことばかり言われているとそうなのかと思ってしまうのですが、

  実際の条件は低いので、ゲームPCの必要条件は低いと、そう考えてもらえればと思います、

  (ただしそれはプレイするゲームにもよるので、ものによっては理想的でなければならないものもあるかもしれません、ただ上でも書いたようにゲームのベンチマークは高解像度*ポリゴンの質なので、たぶん解像度を下げれればそれほど重くはなく、何とかなると思います、

  物によっては解像度とポリゴンの質が一体化している(RTSで多いです)ものあるかもしれませんけど、難しい話にはなりますが、よく言われているほどパソコンでゲームをする条件は厳しくはないのです。)



☞ 関連記事
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
PR
PR ミク ia gumi 3,2,2
PR dvd
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
株式ゲーム


by WANPA

パズル