PR

ゲーム DS 探偵神宮司三郎 赤い蝶

    どうもこんにちは、



  今日は久しぶりにゲームの紹介でもしてみようと思います、

  今回紹介するのは、探偵神宮司三郎、赤い蝶ですね、


  神宮司三郎シリーズというのは、昔のファミコンのころからあるもので、もう二十年くらい続いているものです、


  あのころ出たものでまだ残っているのは、ドラクエとかスーパーマリオくらいだから、ずいぶん長生きしているゲームですが、



  今回の赤い蝶では、大きな話の赤い蝶と、

  DSや携帯で販売していた短めのものを5つ足して、全部で6つの話から出来ています、



  全体の話の感じは、前作が妙に人情話になっていたのと変わり、結構シビアなテロとか移民とか、そういう社会的な話を主題にしているものが多いです、


  なのでちょっと話がややこしくなっているところもありますが、全体の出来はよく、名作といえるくらいの出来になっていると、個人的には思っています、


  一つ一つが、テレビドラマにしてもいいくらいの出来で、特に赤い蝶は映画化しても成り立つのではないかというくらい出来が良かったです、


  最近はゲームの質の劣化が激しくて、ファイナルファンタジーの最新作もすごい内容らしいけど、このゲームはかなり出来がいいほうだと思います、



  欠点としてあげるとすれば、コストパフォーマンスが悪く、文庫の本を買うのに比べれば明らかに高いですから、その点である程度ファンの人でないと手を出しづらいかなというのはあります、


  ただまあ出来は非常にいいので、どこかで機会があれば手にとって見てください、






探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶
(2010/09/30)
Nintendo DS

商品詳細を見る





☞ 関連記事
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
PR
PR ミク ia gumi 3,2,2
PR dvd
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
株式ゲーム


by WANPA

パズル